スタジオ紹介

こんにちは!★シンガポール在住、日本人ベリーダンサーのナディアです。

NADIA Bellydance Entertainment & School Singapore は、2011年に設立し、今年で8年目になるベリーダンススクールです。スクール代表兼講師を務める私、ナディアは、2005年よりシンガポールに移住し、ベリーダンサーとしての活動をスタートさせました。近年では東南アジアを中心にワークショップや個人レッスンの機会にも恵まれ、年間100名近くの生徒さんを指導しています。

現在スタジオがある場所は、MRT Steavens 駅より徒歩5分という利便性抜群のRaffles Town Clubの2階、プール沿いにあるHARMONYスタジオです。シャワールーム、サウナ、更衣室完備、カフェや、休憩スペースまであり、レッスン後も生徒さんがリラックスできるよう最高の環境をご提供しています。

女性限定とさせて頂いている当校のベリーダンスレッスンは、​身体に負担のかからない調和のとれた基礎をベースに、シンプルで覚えやすい振付を8~10週以内に踊れるようになるよう、丁寧に指導しています。ナディアが最も影響を受けている世界的ベリーダンサーの一人である、カナダのHADIA先生が考案されたティーチングメソッド、解剖学を踏まえた体の使い方をお伝えしています。

 

レッスン生の皆様は、20代〜60代まで年齢層が幅広く、楽しく続けられるエクササイズを目的とした方から、お仕事の気分転換、体の不調(肩凝り・腰痛・猫背・ポッコリお腹)の改善、本格的なステージデビューやプロを目指す方まで、目的は様々です。それぞれの目的に合わせて、ベリーダンスを楽しんで頂けるようレッスンプログラムをご用意しています。

また、現在在籍されている生徒さんの約9割以上の方が、ダンスをはじめとする運動未経験の入門レベルからスタートされています。'身体も硬い'と呟きながら入会されてくる方がほとんどです。まずは、きちんと基礎を築くことから始め、踊れる体を作っていきます。続けると、筋力アップ、シェイプアップ、柔軟性だけでなく、精神的な強さも身につきます。

一生もののテクニックを手に入れた後には、舞台での表現方法や、美を意識した魅せ方、アラブ音楽のリズムや楽器、文化背景などもお勉強し、一人ひとりの個性を取り入れたアーティスティックな作品を発表する機会を作っていきます。

シンガポールならではの、ゴージャスなパフォーマンスの機会を得ることも夢ではありません。過去に何名もの生徒たちが、舞台デビューし、美しく羽ばたいていきました。

また、ベリーダンスを踊ることで、自身の個性やコンプレックスを受入れるようになるから不思議です。

 

ダンスとは、優雅さと躍動感、芸術表現するスポーツである。踊れる体を作るために筋トレなども行っていますので、スポーツ並みの厳しさはあります。しかし、同時にアーティスト性も磨かれるのがダンスです。振付の一つひとつが、芸術作品であり、ステージは絵の具をのせるキャンバス。それぞれの動きが美しい色をのせていくような感覚があり、ダンスはクリエイティブな表現そのもの。精神が高揚し、魂の言葉を身体にのせて表現できたときには、とてつもない爽快感と、幸福感に包まれます。週に一度でも、習慣的にダンスを続けることは、日頃のストレスを軽減し、人生に喜びを与えてくれますよ。

数多くあるダンスジャンルの中でも、特にベリーダンスは、女性らしさを存分に表現することを許される踊り。それは、求愛ダンスでもなく、ストリートダンスでもない。アラブの歴史あるクラシックな楽曲にのせて踊るオリエンタルダンス(ベリーダンス)こそが、女性が女性であることの喜びを存分に謳歌し、内面・外面ともに輝かせるダンスなのだと確信しています。

今まで知らなかった「美の境地」を見つける旅を、ここから一緒に始めてみませんか?

まずは、一度体験レッスンへお越しください。

スタジオでお会いできるのを楽しみにしています。

ナディア 

NADIA Bellydance Entertainment & School 主宰 

 

Copyright (C) 2019 NADIA * All Rights Reserved.